いびき防止クラブ

*

隣人のいびきがうるさくて眠れない!苦情を言ってもいい?対策方法は?

   

深夜に壁の向こうから響いてくる、ゴーゴーといういびき…。

アパートなどの集合住宅は、どうしても隣接している部屋からの騒音が気になりますよね。特に深夜の騒音で眠れないのは、精神的にも体力的にも辛いものです。

隣人のいびきがうるさくて眠れない時の対処法をご紹介します。

「いびき」への苦情を言うべきか?

例えば、隣室のテレビやオーディオの音が大きいとか、大声で騒いでいるような時は、苦情を言ってしかるべきでしょう。隣人も自分の家の音が隣まで聞こえていると気づいていない場合もあるので、角が立たないように伝えれば対処してくれるはずです。(常識的な人であれば…)

ですが、いびきの場合は悩ましいところですね><

いびきをかいている本人は、自分でかこうと思っていびきをかいているわけではありません。

そして、自分ではいびきに気づいていないかもしれませんし、気づいたところで自分の意志でいびきを止めることはできないですからね。。。

いびきは「生活音」の範疇に入るようで、大家さんに「隣人のいびきがうるさいのを何とかして!」と言っても、実際に効果的に対処してもらえる可能性は低いです。

いびきをかくというのは、何かしら体へ異常をきたします。睡眠が浅く疲れが取れなかったり、睡眠時無呼吸症候群の場合は突然死のリスクも伴います。

隣人のいびきで眠れないあなたはもちろん被害者なのですが、いびきをかいている隣人もまた被害者?なのです。。。

自分の身を守るために、防音対策方法

そうは言っても、隣人のいびきで眠れない状況は何とかしたいですよね!

引っ越すといってもそう簡単にはできないですし、引っ越し先でまた騒音トラブルに悩まされる可能性もあります。

今は様々ないびき対策グッズがあるので、家族であればそういうものを使っていびきを防止することもできますが、隣人だとよっぽど親しいわけでない限りは、そんなこともできませんよね><

ですから、騒音の発生源を止めることよりも、ご自身の身を守ることを優先した方が、精神衛生的にも良いのかなと思います。

耳栓をする

最も手っ取り早く騒音をシャットアウトできるのは、耳栓です。

耳栓は100円ショップなどでも手に入りますが、寝ている間つけていると耳が痛くなりやすいのですよね。

耳の穴に入れるのではなく、穴をふさぐ(かぶせる)だけの「シリコン耳栓」というものがあり、耳が痛くなりにくくて人気です。

管理人も実際に使ってみたのですが、耳にフィットさせるのが難しかったです><

ちょっとでも隙間ができてしまうとそこから音が入ってくるので、全く防音効果がなくなってしまいます。でも痛くはなかったです^^

上手く装着できるようになれば快適に音をシャットアウトできるようになるということで、評判の良い耳栓です。

壁や窓の防音対策

耳栓は効果的ですが、100%聞こえなくなるものではありません。

また「小さな子どもがいるので耳栓をしてしまって異変に気付かないと困る」というような場合は、耳栓自体ができませんよね。

耳栓以外にできることと言えば、壁や窓の防音があります。

もしも可能であれば、隣室と接している壁に食器棚やテレビボード、タンスなどの大きくて重い家具を置くという方法があります。

その他には、壁に防音パネルを取り付けるような方法もあります。ただ、この手のパネルは周波数が高い音に対しては効果的ですが、いびきの周波数は100~125Hzと低く、大きな効果は期待できません。。。

また、音は窓から入ってきやすいです。

隣室からのいびきは、隣室の窓を通って、自分の部屋の窓から入ってきていることも考えられます。

気密性や断熱性の高い窓(特に2重サッシ)は、冷気だけでなく外からの騒音も軽減してくれます。賃貸住宅で2重サッシにするというのは現実的ではありませんが、隙間テープを使って窓の気密性を高めることはできます。

隙間テープの貼り方は、こちらが参考になりそうです。
https://www.kurachic.jp/column/825/

これで劇的に改善されるわけではないですが、冬の隙間風対策も兼ねてやってみると良いかもしれません。

隣人とのトラブルにならないために

こちらに非がないのに、自分が耳栓や防音対策をするなんて納得がいかない!というお気持ちもあるかと思います。

そうなんですよね…いびきの発生減になんとかしてほしいですよね…

ただ、冒頭にも書いたとおり、いびきは自分で意図的にかいているわけではないので、通常の騒音問題とは状況が異なります。

また、隣室の音が聞こえているということは、こちらの生活音も隣室に聞こえているということ。集合住宅での生活音はお互い様という側面もあります。

管理会社や大家さんも対処が難しそうですし、あまり強く苦情を言うとトラブルになり、さらなるストレスになってしまう可能性もあります。

もしかしたら話し合いをすることで、いびき対策グッズを使ってもらったり、病院に行って治療してもらうことも可能かもしれませんね。

お互い人間ですから、トゲトゲした言い方をされると反発しあってしまいます。「こちらは敵ではない」という姿勢で話すことが大事かなと思います。

なるべく穏便に問題が解決できると良いですね^^

隣人の方におすすめのいびき対策グッズはこちら。

 - いびきの悩み